ナラヤマレディースクリニック 産婦人科専門医
山田卓博 医師

カイロプラクティック・整体を超えた、世界初!特許取得の次世代療法「パワーマグネット」

「パワーマグネットの驚くべき可能性に期待」

肩こりや腰痛などの整形外科的症状は、多くの現代人に共通する悩みとなっています。鎮痛薬や湿布などの対症療法、局所的アプローチでは十分な効果が得られないため、整体やマッサージ、体操のような代替医療へその解決策を求める方も少なくありません。

種々の例外はあるためひとくくりに断言することはできませんが、概して、西洋医学は急性期の治療を得意とし、慢性的な症状や慢性疾患の治療は不得手である傾向があります。

そのため、代替医療の中には、私たち医師が驚く結果をもたらすこともあり、このパワーマグネットにはその可能性を大きく感じさせられました。

パワーマグネットを用いたこちらの治療法は2015年に完成されていますが、最近になり、“ファシア(fascia:筋膜)”の癒着を剥がすことにより、姿勢の歪みや体型が瞬時に改善したというメディアなどでも目にするようになりました。“筋膜の癒着”というのは、MRI等の画像検索にも現れないため、自らの手で患者さんのケアを行う治療家だからこそ、全く新しい概念に行き着くことができたと推察します。

鈴木祥裕先生は、より早い段階からこの“筋膜の癒着”に気づき、数年前から治療法を確立し、すでに多くの経験を蓄積されているだけでなく、治療後のセルフケアまで行えるようにされている点も素晴らしいと思います。

症状のある方だけでなく、体の歪みや体型改善、健康維持のためにも、経験されてみることをお薦めさせていただきます。